東京都町田市を中心に、チョークアート看板製作/販売/教室運営のチョークアート スタジオ・ポー

What's Chalkart

      チョークアートとは?

      描き方

      ギャラリー

Pro Lesson & Hobby

     プロコース

     各種コースのご案内

How To Order

      看板製作について

      特定商取引法に基づく表記 

      オーダーフォーム 

profire

      プロフィール

      MCAとは?

CONTACT US

      お問合せ

      プライバシーポリシー

チョークアートとはオーストラリアの女性アーティスト、モニーク・キャノンによって確立された新しいアートです。 「オイルパステル」と呼ばれるクレヨンより軟質の素材を使って描き、グラデーションなどの色合いは自分の指を使って 創り上げるので、個性的で奥深い色合いを表現することができます。 触っても消えないように加工を施し、サインが入れば「チョークアート」の完成です。最近ではお店の看板やメニューボードとして、色鮮やかなチョークアートを街中で目にする機会が増えてきました。 チョークアートはとくに欧米各国や韓国でも注目され、その印象的な作品の数々は人々の心を潤し続けています。

生徒様の活躍の場として、趣味にとどまらず自らのお店や職場の看板作製や、本格的にオーダーを受け販売し活躍されています。

​オーダー作品の中にはカフェやレストラン看板にとどまらずのウエディングボードインテリアート、表札、新築、結婚、還暦、出産等の祝い事、ペットや似顔絵等のプレゼントとしてのご依頼も増えています。

チョークアートは、子供から大人まで、簡単に誰もが楽しむことが出来ます。幼い時から塗り絵に親しむことで、色彩感覚や構図を組み立てる能力が育まれます。ひとつのことに向き合う集中力がつきますし、どうしたら上手に塗るとが出来るのか、自分で考え、工夫する力も養われます。また、作品が完成した時の達成感も大きな魅力の一つです。また大人にとっては、ストレス発散やリラックス、集中力を高めるなどの効果があると言われています。一日一時間、ゆっくりキャンバスに向き合うことで、不思議なほど心が落ち着いて緊張が ほぐれていくのを感じることが出来ます。